学生の成長の「可視化」で、さらなる学びを

目に見えるフィードバックが成長を促す

作品のフィードバックは、視覚的に伝えることで、学生の理解は深まります。
Brushup であれば、添削するのに手間いらず。ファイルをパソコンにダウンロードする必要はありません。
ウェブブラウザやモバイルアプリ上で、イラストやアニメーションなどの作品をチェックし、
そのまま赤入れができます。

ご利用者の声

Brushup は文字コメントだけでなく、動画にそのまま手描きで指示線などを書き込むことができるので、先生からのアドバイスが、ひと目でわかるのがとても助かりました。

仲間の作品がやる気を刺激する

Brushup では、学生たちが自分の作品を見せ合うことができます。
他の学生の作品を見ることは、刺激やモチベーションにつながります。

ご利用者の声

自分以外のクラスメイトがどういう動画を作っているか、Brushup 上で確認できるのが非常に役立ちました。

Photo
提供元:神戸電子専門学校

成長の振り返り、過去の作品の検索もスピーディー

大量の作品の中から、コメントやタグでスピーディーに検索。
成長の振り返りやポートフォリオの素材集めなどに活用できます。

GOOD DESIGN

使いやすい、わかりやすい。
だから大企業でも導入できた
山本 恵美様
大手人材総合サービス
転職事業本部 制作ディレクター

業界では「大手」の分類に入る企業ですから、昔ながらのアナログな手法やルールを変更するにはそれなりのハードルがあります。
しかし Brushup は直感的な操作が可能なためすぐに使い方を理解でき、それゆえに使い勝手の良さをすぐ体感できます。

導入企業 4,900 社以上

さまざまな学校が、学び方改革を進めています

さまざまなシチュエーション、
さまざまなデバイスで

タブレットでペンを使った赤入れ作業、外出先からはスマートフォンで進捗チェック。

App Store からダウンロード