タイムライン上のファイルに対する操作いろいろ、これらの使い方をアップデートしました

Brushup では、これまでアップデートを重ね、タイムライン上のファイルに対して、以下のさまざまな操作ができるようになっています。

今回のリリースで、サムネイル上に 3 点リーダー[3点リーダー]を配置しました。こちらをクリックすることで、各操作のアイコンを一覧表示し、ファイルに対して、どのような操作ができるかのか、一目で確認できるようになりました。
これにより、今後、ファイルに対する操作が増えた場合にも、気づきやすい仕様になっています。アイコンをクリックすると、該当の操作が行えます。

ちなみに、サムネイルをクリックすると、レビュー画面が表示される仕様は、これまでと同様です。

もっと使いやすく、もっと便利なサービスにするため、現場のみなさまのご要望もお待ちしております!
ご要望はこちらまで!

無料ではじめる