付箋のような使い勝手、レビューしたコメントに貼る「ラベル」機能をリリースしました。

ラベルとは

一言でいうと「付箋」のような機能です。静止画や動画にレビューをした際、それに貼る「付箋」の役割を
果たします。任意の文字を入力し、レビューしたコメントに貼ることができます。

活用例1 レビューの識別子として

レビューごとに、①、②、③と番号のラベルを付けるとします。例えば、その後、電話でレビューについて会話する際に「②のレビューなんだけど…」と、どのレビューを指しているかの識別に使えます。

活用例2 レビューの属性として

レビューごとに、「画像差し替え」「文言誤り」「削除」などのラベルを付けることで、そのレビューがどういった内容のものかを一目で把握できます。

また属性として活用するのであれば、レビューの重要度や緊急度を示すことなど、他にも様々な用途に活用できます。

もっと使いやすく、もっと便利なサービスにするため、現場のみなさまのご要望もお待ちしております!
ご要望はこちらまで!

無料ではじめる